お色・仕上方法の決定について





ホームお色・仕上方法の決定について
お色・仕上げ方法について

お色・仕上げ方法について下記をご覧ください。

■お色の決定に関して。

ご注文時にお色が決定していない場合、ご注文後にお客様のご自宅へ カラーサンプルを発送いたしますので、お手元に届きましたら、 お色の最終決定をお願い致します。

なお上記のカラーサンプルは、ご用意までに2週間程度を要する場合も ございますので、予めご了承ください。

*補足*
着色や塗装は、製作の最終工程ですので、カラーサンプルの到着・確認・決定に お時間を要した場合も、ご納期への影響はございませんのでご安心ください。

 

■仕上げ方法は下記よりお選びいただけます。

 

①「ウレタン塗装」
 

液状の塗料をスプレーガンにより吹きつけるタイプの塗装で、完全硬化後は、固く強靭な塗装膜が 形成されますので、水分や熱、乾燥などにも強く、傷のつきにくい強い表面仕上がりとなります。

基本的にメンテナンスなどは不要で、普段のお手入れは、硬く絞った濡れぞうきんまたは、家庭用の洗剤などを使い表面を拭いていただいても問題ございません。

 

表面には薄い塗装膜ができる分、木本来のマットな質感は若干失われますが、表面のパサつきはなく、均一に仕上がるため、よりきれいな製品の印象となります。

 

 

 

~ウレタン塗装に関する補足~

当店で通常使用しているウレタン塗装は、「ツヤ消し」となっております。 「ツヤあり」等ご希望のお客様は、ご注文時に別途ご相談ください。
その他、お色や仕上げに関してご不明な点やご質問等がございましたら、 どうぞお気軽に当店までご連絡ください♪

 

 

 

②「オイルフィニッシュ」

凝固性のある保護オイルを刷毛塗りにて塗布し、木に染み込ませ、ウェスでふきあげて完了する仕上げ方法です。

質感はマットでツヤは無く、木そのものの手触りが楽しめる仕上がりですので、ヤのない、木本来の質感を楽しみたい方にはお勧めの仕上です。

 

なおオイルフィニッシュは、オイルのみで仕上げを行っているため、ウレタン塗装に比べ傷もつきやすく、水分や熱、乾燥にも弱いため、オイルやワックスなどでの定期的なメンテナンスが必要となります。

 

 

 

~オイルフィニッシュのメンテナンスについて~

家具用のメンテナンスオイルまたはワックスにて、半年に1回程度メンテナンスを行ってください。

使用環境の影響で乾燥が気になる場合は、3~4ヵ月に1回程度のメンテナンスを推奨いたします。

 

 

【メンテナンス方法】

メンテナンスオイルをウェスに染み込ませ、家具全体にムラのないよう薄く均一に塗り伸ばしていきます。

(刷毛などで塗り伸ばしてもかまいません。)

塗り伸ばしたオイルを、乾いたキレイなウェスでしっかりと拭き取ってください。

拭き取り後は、12~24時間放置・乾燥させてください。

乾燥後、メンテナンスは完了です。

 

~ご注意~

※お使いになったウェスは、そのまま放置しますと、発熱・自然発火をし火災の原因となります。

 ご使用後のウェスは、必ず一度水に浸してから、燃えるゴミとして処分をしてください。